読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリのテロに関するアメリカ政府とイギリス政府のTwitterでの情報発信(11月14日11時時点のメモ)

(11/14、11時時点)

パリのテロについて、日本政府のTwitterから何も情報発信されていないことに対する批判が出ていたので、アメリカ政府とイギリス政府のTwitterを覗いてみた。

 

■日本政府のTwitter

首相官邸 (@kantei) | Twitter

 

■アメリカ:ホワイトハウス

The White House (@WhiteHouse) | Twitter

→さすが。 「これからオバマが声明を出す」ということをまず出した上で、声明の概要、動画を掲載。

 

 

オバマTwitter

President Obama (@POTUS) | Twitter

→こちらは何もつぶやき無し

 

■GOV UK

GOV UK (@GOVUK) | Twitter

→意外なことに、何もなし

 

■キャメロンのTwitter

UK Prime Minister (@Number10gov) | Twitter

→「ショックを受けている。できることがあれば何でもする」と。

 

■余談(安倍総理

安倍晋三 (@AbeShinzo) | Twitter

→9月22日以降、つぶやき無し

 

それにしても、アメリカ政府の動きは迅速です。

オバマの声明を動画&テキストでWebに公開した上で、ホワイトハウスのWebのトップページも今回の事件向けに変更しています。

www.whitehouse.gov

 

www.whitehouse.gov